FC2ブログ

にゃんとにゃくkitchen♫

1月 3回目の石けん教室♬ 

1月28日は、
タカキホームさん(新座市)で
”七笑酒粕石けん”2週連続の教室でした。

s_P1011715-2.jpg

タカキホームさんは、
何かあっても安心な、
自宅から徒歩0分の距離にあります♬


あの大雪から1週間。

タカキホームさんの目の前の道にも、
ちらほら残る雪。

s_P1011717 2

しかし、
日陰の場所に積もった雪は溶けてくれず、
自宅の玄関を出たところ、
目の前からさっそく障害が・・。

凍結した雪が行方を阻みます。

s_P1011713-2.jpg

自宅からタカキホームさんに、
ダイレクトに台車で運ぶのですが、
道は、この有様(笑)ひょぇ〜。
今回は、材料を運ぶのに細心の注意を払いました。


普段、車やバイク、自転車でお越しの方たちも、
交通機関を利用してのお越しでした。

s_P1011706.jpg

足元の悪い中での教室のご参加。
本当に有難うございました♬

s_P1011710.jpg

最低気温が更新される、この頃。
石けんの保温にも注意が必要になってきます。

s_P1011718.jpg

帰宅してから、
教室見本用に作った2種類酒粕石けんを、
比較してみました。

s_P1011720.jpg

右側の石けんが、数ヶ月前作成のもの。
24時間上保温箱に入れていた為、
ジェル化した感じの色合いに。

表面の部分だけ、
マットな質感になりました。

s_P1011721-3.jpg

一方の左側は、
教室の前日(夜)に作ったもの。
十分に保温時間を取れないまま、
箱から取り出し、
見本用にと教室に持って行きました。

ソーダ灰がついている、
という様子ではなく、
均等に白くマットな印象です。

仕込んだ後の保温や温度変化によって、
全体の色味の仕上がりの違うということが、
実際に比べてみると分かります♬

同じレシピなのに、
お持ち帰り後の保温状態が、
各自それぞれ違うから、
見本や他の生徒様と違う印象のものに
なったりすることも。

それゆえに、
自身が作った石けんに
愛着が持てたりするのだと思います。


私自身も、
多く石けんを作っていると
その時々の状況で
予想外な石けんに仕上がる事も(笑)

その偶然なアクシデントに、
レシピのアイデアが浮かんだりします。

時々、迷走もしたりですが、
それが手づくり石けんの奥深さ・・、
なのだと思います♬



次回は、久しぶりに
Kon Kon Park さんでの開催となります。

どうぞ、お楽しみにです。


手づくり石けん教室情報♫

バナー

ご参加、お待ちしておりまーす。




3月の石けん教室の募集♫  

"ラズベリーと苺酵母の石けん”

s_P1010002 2

苺酵母で作る石けんは、
苺の季節しか仕込めない期間限定の石けんです。

s_P1010064.jpg

今年は、カロチノイド、天然ビタミンEが
含まれている希少価値の高い
バラ科のレットラズベリーオイルを
加えて仕上げます♬

今年は、どんな泡になるのか・・
お楽しみに~です♬

s_P7141693-2.jpg

場所:Kon Kon Park 0120-805-589

日時:2018年3月22日 (木)10:30~12:30→残り2席
   2018年3月22日 (木)14:00~16:00→残り2席
費用:¥5800
(材料フルサイズ分・レシピ・お土産石けん・おやつ&お茶込み)

定員:4名様(先着順)

持ち物:エプロン・メガネ(orゴーグル)・ゴム手袋
マスク・牛乳パック1000ml(or石けん型)
お持ち帰り用バック・筆記用具

↓こちらから、お申し込みフォームで必要事項を入力し、
日程をお選び頂き日付を選択して送信して下さい。
お申し込み、ご参加お待ちしております♫

日付の”年”の欄に
午前中希望→1 午後希望→2 と入れて下さい。
1〜2日で、折り返しご連絡させて頂きます。

※)石けん教室のご参加について

こちらの教室では、スペース上の問題もあり
参加者ご本人様のみでのご参加と決めさせて頂いております。

外部開催の為、お申し込み後のキャンセルは
なるべくお控え頂くようご協力をお願い致しております。


また、教室内容や取り扱っている材料の性質上
対象年齢を高校生以上とさせて頂いております。

お申し込みフォームより必要事項を入力してお申し込み後、
1〜2日中以内に確認メール返信致しますので
レッスン費用を期日までにお振込頂き、お申し込みが完了となります。
お振込後のキャンセルは、ご返金出来ませんのでご注意下さいませ。

何卒、ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。



Coming Soon・・・・!!!  

さて、3月の石けん教室募集予告です♫

明日、1月25日(木)よる21:00~
ブログにてお申し込み受付致します。
ご都合宜しければ、ご検討下さいませ♫


"ラズベリーと苺酵母の石けん”

s_P1010002 2

苺酵母で作る石けんは、
苺の季節しか仕込めない
期間限定の石けんです。

s_P1010064.jpg

今年は、カロチノイド、天然ビタミンEが
含まれている希少価値の高い
バラ科のレットラズベリーオイルを
加えて仕上げます♬

今年は、どんな泡になるのか・・
お楽しみに~です♬

s_P7141693-2.jpg


場所:場所*Kon Kon Park 0120-805-589
https://www.facebook.com/Kon-Kon-Park-1433760620260604/
日時:3月22(木)10:30~ /14:00~
料金:¥5800 (材料フルサイズ分・レシピ・お土産石けん・おやつ&お茶込み)
定員:各回8名様(先着順)




手づくり石けん教室情報♫

バナー

ご参加、お待ちしておりまーす。

タカキホームさんで石けん教室♬ 

1月20日(土)は、タカキホームさんで、
”七笑酒粕石けん”の教室でした。



今月は、週末ごとに教室が続きます♬

s_P1011737.jpg

気温がぐっと低くなるこの季節。

タカキホームさんのレンタルスペースは、
しっかり暖房が効いています!
さらには床暖房も加わり、
石けん作りに大切な温度を気にせず、
安心して作業する事が出来ます!

s_P1011725.jpg

ご参加いただきました皆様へ。
本当にありがとうございました!

今まで毎年、
酒粕のレシピをやってきましたが、
製法を少し工夫する事により、
酒粕の量を増量する事が出来ました。

なので、
解禁後の使用感が楽しみです。

良い泡でありますよう・・・♬



そう・・

s_P1011708.jpg

教室開催前日に、
トレースの最終確認をする為に作った石けんを
今日、型出しカットしました。

s_P1011708 2

最近、
石けんに使用している屋号のスタンプは、
クッキースタンプとは違い浅めなので、
石けんカット数時間後に、キレイに押せます。

s_P1011714-3.jpg

今週末も、
同じメニューで教室があるので、その準備!

石けんを小さく丸めて
人数分、袋詰めしました。



そして、来月の教室の下準備も始めています♬

s_P1011717-2.jpg

s_P1011721-2.jpg

s_P1011725 2-2

来月からは、
おやつ付きのKon Kon Parkさんで開催!

今から楽しみにです♬




手づくり石けん教室情報♫

バナー

ご参加、お待ちしておりまーす。




今年初!の石けん教室♬ 

タカキホームさんで石けん教室でした♬

こちらの場所は、
自宅から徒歩1分以内と近い会場。

1月、最初の教室メニューは、
”チョコレートBananaの石けん!

s_PB1015292.jpg

カカオバターの甘〜い香りと
バナナ香る、まるでおやつのような石けん♫

クリームのような泡立ちの
まるごとバナナ入り石けんです。

s_P1011735.jpg

去年の、レシピよりも
バナナ増量!!

s_P1011723.jpg

制作中は、バナナと
カカオバターの甘ーい香りが♬

s_P1011728.jpg

午前、午後ともに
ご参加、頂きました生徒様。
有難うございました。

毎日、寒い日が続き、
石けんの保温が心配な季節です。

どうか、良い泡でありますよう・・・♬


そして、次回の教室も
タカキホームさんで、来週と再来週に、

s_P8280719-2.jpg

七笑酒造さんの酒粕をたっぷりいれた、
冬の定番石けんを作ります。


そして2月は、
おやつが楽しみな石けん教室!!

”ゆずと椿と春のはちみつ石けん”



皮膚の新陳代謝を活発にし、
肌に潤いとハリを与えてくれる椿オイルと
ゆずピールの抽出油で仕込む、
春色の和を意識した石けんです♬

国産春のお花から採取された
はちみつを加えて仕込みます!


どうぞ、宜しくお願い致しまーす。





手づくり石けん教室情報♫

バナー

ご参加、お待ちしておりまーす。



検索フォーム
プロフィール

みゆ

Author:みゆ

カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
「にゃんこ先生」とは♫
にゃんこのお友達が作ってくれた "あみねこ"の総称。"あみねこ"は、ねこやまさんが考えたあみぐるみです♫
タグクラウド