FC2ブログ

にゃんとにゃくkitchen♫

第10回 駒ヶ根もみじクラフト♫ 

今回、初めて手分け出展をした
”にゃんとにゃくKitchen"

初めて出展する「駒ヶ根もみじクラフト」は、
事前に先輩作家さん達から、
出展する場所取り方法の凄まじさを、
噂で聞いて怯えていました。

・・が、今年から場所やブース決め方法が変わり、
以前の方法での場所取りの内容が、
緩和されたような感じになっていたので、
なんとかなりそうかなぁ・・多分
と、不安ながらも「頑張ってくるねっ」と
早朝に出発した旦那ちゃん。



なんとか、無事に出展する事が出来たみたいです。

s_IMG_0020.jpg

数年ぶりに、イベントが一緒になった
木工作家のjuconさん。
280店舗ある中、となりのとなりのブースという驚きの偶然!

次回、11月に出展するイベントでも一緒なので、
私は、その時に久しぶりのご挨拶をしよう♫

しかし、
juconさんのブログレポートは、面白くわかりやすいです!

帰宅後に旦那ちゃんから、イベントの話を聞いた後に、
juconさんのブログレポートを見て、
状況がより一層リアルに伝わる。結構、すごい会場なのね・・

s_IMG_0014.jpg

s_IMG_0029.jpg

s_IMG_0025.jpg

旦那ちゃんが、携帯で撮ったイベント会場の様子。
お天気も良く、雰囲気は良さそうなのに・・

エリアによっては、
ひどい場所もあったみたいで・・・。

来場したお客さまから、
「お目当のブースが見つからない!」という声を
開催中に何度も耳にしたという。

”にゃんとにゃくKitchen"ブースに、
たどり着いた方々からも、
「やっと見つけた!」とのお声を頂いたそう。

それを聞いて、とても嬉しく思いました。
見つけてくれて感謝です!

偶然”にゃんとにゃくKitchen"のブースに
たどり着いてしまった方も、
強い意志を持って探しに来てくれた方も、
本当に有難うございます。

よい泡でありますよう・・・♫




当日の旦那ちゃんの帰宅が深夜。

何があったと聞いてみたら、
280店舗の撤収渋滞で、
会場からなかなか抜け出せなかったそう。

まぁ、イベントの運営的な話を聞いたら、
納得出来ちゃう内容だけど・・

リピーターさん達に
たくさん会えた嬉しいイベントだったし♫

来年は、作戦を立てて参戦!する予定。多分・・・笑



さて、
今後のイベント出展予定です!


第2回かわプラザ工芸フェス
       in道の駅常陸大宮


日時:2017年9月9日(土)10:00〜17:00
10(日) 9:00〜16:00
場所:道の駅常陸大宮〜かわプラザ〜
   茨城県常陸大宮市岩崎717番地1

にゃんとにゃく初の茨城県出展!
茨城県民の方、初めまして!



ぷちマルシェ in 前橋 -2-
日時:2017年9月12日(火)11:00〜15:00
場所:セキスイハイム ライフアップスクエアアイズ
   群馬県前橋市南町3-35-3

最近のにゃんとにゃく恒例の群馬県出展!
今回は、平日にお邪魔します。
前橋駅のすぐ近くです。



NEWLAND MARKET
日時:2017年9月17日(日) 10:30 - 17:00
  *16時以降は自由出店時間
場所:NEW LAND
   埼玉県熊谷市江南中央2-3-5

毎月行事の熊谷出展。
新作もお持ちするので、遊びに来てね♫


レイクニュータウンマルシェ2017 オータムマルシェ
日時:2017年9月18日(月祝) 10:30 - 15:00
場所:軽井沢レイクニュータウン内 レイクガーデン
   長野県北佐久郡軽井沢町発地342-59

結構、オサレな場所みたいなので楽しみ!


第6回うおぬま手もんづら市
日時:2017年9月23日(土)10:00〜16:30
24日(日) 9:00〜16:00
場所:奥只見レクリエーション都市公園 大湯公園
   新潟県魚沼市大湯温泉182-1

お米どころの新潟県魚沼に出展。
きっと、おいしいご飯が待ってるはず。



それ以降の日程も、続々決定!
あなたの近所にも、きっと来るはず。かも・・




長文なので、時間があったら読んでね♫

旦那ちゃんの迷走にゃんこ劇場
「駒ヶ根もみじクラフト」
〜アドベンチャーワールドが、そこに在った〜


にゃんこ先生たちは、
9月2・3日に長野県に旅立った。

そこに待ち受けていたものは、
想像を絶する世界だった。
来るものを惑わし、迷わせ、彷徨わせる・・・。

今、思い出しても、
あの不思議空間に身を震わせてしまう。

果たして、
どんな結果が待ち受けていたのか。


それは、中央アルプスと南アルプスのど真ん中、
長野県駒ヶ根の地に降り立ったビックイベント!

木曽駒ケ岳が優しく見下ろすその地に、
毎年訪れる秋の恒例行事!

「こまくさ橋」と言う巨大な吊橋が掛かり、
目も眩む高さに足を竦ませながら、
なんとか渡りきったその先に待ち受けるは、
「駒ヶ根もみじクラフト」と言う名の
「アドベンチャーワールド」!!

広大な範囲に広がる会場。
アップダウンという生易しい言葉では表現しきれない、
ガケ
ヤマ
谷底
鬱蒼とした森
巨大な石やオブジェ・・・。

そう、
一寸先には何があるのか、
まったく見えない、分からない。

果たして、そこで、
冒険者(来場者)たちを待ち受けるものは何なのか?


まず渡されるものは、1枚のパンフレット。

280もの出展ブース名と、
各エリアの場所のみが記された地図。

その数少ない手掛かりをもとに、
冒険者たちは、お目当のブースへと旅立つ。

まず、エリア地図を確認してみる。
ふむふむ・・・。

入り口に待ち受けるはBエリア
右に曲がると、その先はDエリアなるほど
さらに進むと、Kエリアなるほど、うん?
その先に、Gエリアううん?
その先に広がるFエリアうううん?

これは、どういうこと?

何の謎かけ?

どんな順番でエリアの配列がなっている?


まあ、いい!

ここはひとつ、落ち着け!

落ちつこう!

次に、各出展者の紹介に書かれている
「エリアと番号」を確認してみる。
そして、エリア地図(番号は未記載)を広げ、
お目当てのブースのエリア場所を探し出し、
そこを目指し移動を開始!

会場の広さにめげず、ひたすらに進め♫

山を越え、
ガケをくだり、
石山を登り、
たまに足を滑らしてみる。

ボロボロになりながら、
ようやくたどり着いたそのエリア。

そして途方にくれる冒険者たち。

目の前に広がるは、
見通しのきかない敷地に、
ポツンポツンと点在するブース。

数少ないたいらなスペースを求め、
あるものは山の上に、
あるものはガケの下に、
あるものは遊具の隣接地に、
あるものは大きな木の根元に、
お店を展開する。

主催者は呼びかける。

さあ、
お目当てのブースを探し出せるものなら、
探し出してみろ!

たどり着けるものなら、たどり着いてみろ!!

けけけっ!!!


主催者の高笑いが、会場に響き渡る。


当然、エリア内のブースは、
順番通りには並んでいない。

視界のきかない中、
冒険者たちは、
だだっ広いエリアの中を、
ただ闇雲に、ひたすら彷徨うのだ。

「どこだ?」
「どこなの?」

お目当てのブースにたどり着けない
冒険者たちの嘆きの声が、
あたりに切なくコダマする。

にゃんこ先生は思った。

「こんな難易度の高いイベントは
見たことがない。」



かく言う「にゃんとにゃく」ブースも、
周りを大きく見下ろす
トップヒルに店を構えていた。

店の後ろには、
まったく人を寄せ付けないガケが広がる。

ガケの下から吹き上げる風に身を任せ、
遥か眼下の冒険者たちを見下ろしてみる。

あやうく自分さえも
そのガケ下に滑り落ちそうになり、
そして、足が竦むその高さに怯えながらも、
前面の急斜面を命がけで這い上がり、
たどり着くであろう冒険者たちを
待ち受ける。

そう、ここは、
あらゆる敵をはねつける、
あらゆる敵を寄せ付けない、
鉄壁の守りを誇る要塞に違いないのである。

いざ、来い!
冒険者たちよ!

そう、
果てしのない急な斜面をよじ登り、
ひたすら這い上がり、
その両脇から手足を滑らせ転落していく
他の冒険者たちを横目でみながら、
たどり着いたその先に、
素敵なことが待っているに違いないのだから。

必死な思いでたどり着いた冒険者を、
「にゃんとにゃく」は、
目に涙を浮かべながら、
感謝の気持ちで胸いっぱいにしながら、
あたたかい抱擁で出迎えよう!


「にゃんこ先生に会いに来てくれてありがとう」

ただ、ありがとう。


そして、
「にゃんとにゃく」のブースを
見つけてくれた全ての冒険者に、
感謝、感謝。

ありがとう!
見つけてくれて、ありがとう!


おしまい♫

スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

みゆ

Author:みゆ

カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
「にゃんこ先生」とは♫
にゃんこのお友達が作ってくれた "あみねこ"の総称。"あみねこ"は、ねこやまさんが考えたあみぐるみです♫
タグクラウド