にゃんとにゃくkitchen♫

Handmade+Soap&flowermake

中国 河南省・北京の旅 その4 

5日目の朝は、鄭州のホテルで向かえる。
その日は、いよいよ北京へ向かうことに。

s_P6100359.jpg

ホテルの朝食バイキングを頂き、
元気をチャージ!

支度を整え、新幹線に乗る為に、
「鄭州東駅」へ向かう。

s_P6100369.jpg

「実はね、前日のうちに、
 新幹線チケットは購入していましたにゃ」
(by にゃんこ先生)

s_P6100377.jpg

それにしても、中国の駅はどこも巨大!
そのスケールには、いつも圧倒される。

s_P6100379.jpg

乗車時間が来たので、ホームに向かう。

乗る車輛が見えてきた!

s_P6100389.jpg

にゃんこ先生、初の新幹線にわくわく!
出発が待ちどおしい。


s_P6100395.jpg

700キロ以上の距離も、新幹線ではあっという間。
「北京西駅」のプラットホームに到着!

s_P6100396.jpg

北京の地下鉄網は、とても複雑。
ホテルに向かうには、どうしたらいい?
(こんな時は、旦那ちゃんにおまかせ!)

s_P6100402.jpg

地下鉄を乗り継ぎ、ホテルに到着。
伝統家屋をリニューアルしたホテル、
小院客桟」。
さっそく荷物を部屋に預け、
北京の町へいそいそと繰り出す。

s_P6100406.jpg

街中で、「酸奶(飲むヨーグルト)」を買い食い。

ストローを刺して、瓶の中のヨーグルトを飲むのが、
中国スタイルらしい。

s_P6100410.jpg

レトロでオサレなストリート、
「南鑼鼓巷(なんらここう)」に到着!

今や、北京を代表する超有名観光地。

並木道の細い路地裏に、
おしゃれな雑貨屋やカフェやレストランなどがひしめく。

ここは外せないね♫

s_P6100440.jpg

さっそく見つけた良さそうなカフェ、
「北平珈琲」に入ってみることに。

店内は、まるで花屋さんのような雰囲気。

中国では、空前のカフェブームがきているらしい。
おしゃれなお店に出会えると嬉しい♫

s_P6100419.jpg

メニューを確認。
何がいいかなあ?
悩むのも、楽しみの一つだね♫

s_P6100425.jpg

ゆったり、まったりな時間を満喫。

s_P6100438.jpg

ご飯を頂きながら、外を見ていると、
なにやら大変な騒ぎに。

雹(しかも、かなり大きいやつ)が、降ってきた!
雨も激しく降り始めている。

飲み物を頂きながら、雨宿りすることに。

s_P6100446.jpg

あんなに激しかった雹と雨も、
しばらくすると、嘘のように止み、
あっという間にいい天気。

足下に気を付けながら、散策を再開!

s_P6100447.jpg

オカリナのお店だー!
店先で演奏してる人もいるね。

s_P6100455.jpg

スタバも発見。
ちゃんと、路地の雰囲気にあった佇まい。

s_P6100461.jpg

「陶醉」?
何のお店だろう?

s_P6100460.jpg

覗いて、納得。
陶器づくりの体験が出来るところなんだね。
楽しそう。

s_P6100467.jpg

そんな中、北京の「鼓楼」に辿り着く。
1272年に創建された木造の時計台。

中国では、どの町の中心部に「鼓楼」があり、
大太鼓を打ち鳴らし人々に時を知らしていたらしい。

大事な建物だったんだね。


散策は、まだまだ続いちゃう。




スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

みゆ

Author:みゆ

カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
「にゃんこ先生」とは♫
にゃんこのお友達が作ってくれた "あみねこ"の総称。"あみねこ"は、ねこやまさんが考えたあみぐるみです♫