にゃんとにゃくkitchen♫

Handmade+Soap&flowermake

中国 河南省・北京の旅 その1 

6月に中国へ旅行に行って来ました。
「河南省(かなんしょう)」と
「北京(ぺきん)」に8日間ほど。

かなり前になってしまったけど、
まだ記憶があるうちに、写真をまとめてみたよ。


まず最初に向かうのは、河南省。
黄河文明発祥の地。
中国歴代の王朝の都があるところ。
歴史も興味があるけど、
おいしいものにいっぱい出会えたらいいな♫




s_P6060013.jpg

初日は、飛行機の乗り継ぎ便での旅。
朝早くに羽田から飛び立ち、まずは北京首都空港へ。
河南省鄭州(ていしゅう)への国内便の出発まで、
空港のカフェで、ゆっくりお茶をする♫


s_P6060020.jpg

鄭州への飛行機、雲海の眺めに酔いしれる。

空港からは長距離バスへ乗り換え、
「開封(かいほう)」の町へ向かう。
何処までも広がる畑の車窓に、
ずいぶん田舎へ来たなと感じちゃう。


s_P6060041.jpg

ホテルに着いた頃には、
とっぷり日も暮れちゃった。
さっそく、近くのレストランで
ご飯、ご飯♫

s_P6060058.jpg

夜になって灯りがついたホテルの前の道も、
なんかイイ感じ!
歩きながら、テンション上がる!
後はホテルで就寝だね。


s_P6070059.jpg

2日目も天気が良く、気持ちのいい朝。
ホテルの真ん中は吹き抜けになっている。
1階の中庭も上からまる見え。

s_P6070063.jpg

なんと中庭には、
ホテルで飼っている大きな犬が。
可愛いかった!

s_P6070069-1.jpg

そんなことより、まずはご飯。 
「花より団子」♫
小龍包をおいしく頂いたよ。

s_P6070074.jpg

お腹が落ち着いたら、
「清明上河園(せいめいじょうかえん)」へ。
「開封」の昔の街並を再現したテーマパーク。
町の風景もだけど、
中のキャストも昔の服装で風情があったよ。

s_P6070080.jpg

ラクダを発見。
乗りたーい!
昔の「開封」にも、
西域からラクダに乗った
商人達が来てたらしいね。


s_P6070084.jpg

にゃんこ先生は、
「かごかき」が気になるらしい・・・。

s_P6070088-1.jpg

テーマパークの中の散策も、楽しい。


s_P6070104.jpg

その後は、次の目的地の「龍亭公園」へ向かう。
そこは、歴代王朝の王宮があった場所。
今は公園なんだね。

s_P6070107.jpg

もしかして、あの階段を登るの?(汗、汗、)

s_P6070112.jpg

大変だったけど、登ってよかった。
遠くまで見渡せるね。

s_P6070115.jpg

ごみばこ?
この口から入れるんだ。 
へ〜。

s_P6070116.jpg

歩き回ると、お腹が空くね。
おいしいチャーハンにありつけたよ!

s_P6070118.jpg

次に訪れたのは、「鉄塔公園」。
鉄塔って言うからには、鉄の塔?

s_P6070120-1.jpg

公園の入り口から塔までが、やたらと遠い!
ちょっとだけ(?)、旦那ちゃんに八つ当たり。

まあ、道は気持ちいい感じなんだけどね。

s_P6070123.jpg

「天下第一塔」?

s_P6070125.jpg

見えた!
近くで見ると、すごく大きい!
60メートルくらいあるらしい。

s_P6070134.jpg

鉄の塔じゃなかった・・・。
外壁に褐色の瑠璃れんがを使っていて、
遠くからは鉄で造られている様に見えるから、
「鉄塔」と言われるらしい。

970年ぐらい前に造られたんだって。
スゴーい!

s_P6070139.jpg

いっぱい観光した後は、もちろんご飯♫
羽つき餃子だー。
わーい♫

s_P6070153.jpg

そして、ホテルに帰ってきたよ。
ゆっくり休んで、次の日に備えなきゃ!


続いちゃう・・・。



スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

みゆ

Author:みゆ

カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
「にゃんこ先生」とは♫
にゃんこのお友達が作ってくれた "あみねこ"の総称。"あみねこ"は、ねこやまさんが考えたあみぐるみです♫