にゃんとにゃくkitchen♫

Handmade+Soap&flowermake

木曽の手仕事市の番外編♫ 

木曽中山道の〝木曽町福島〟で
毎年夏に開催される木曽の手仕事市

「木曽の手仕事市」の最大の特徴は、
街角・空家・蔵などが出店場所になり、
町全体が会場になること。(HP紹介文より)

出展しながら、
会場の宿場町の雰囲気を堪能出来た、
とても思いで深いイベント。



そんな素敵なイベントに出展するも、
ほぼブースから離れられなかった旦那ちゃん。

だからなのか、
最初から計画していたのか、
イベント1日目の終了後、
「行きたい場所があるから!」
・・と、車走らせ、奈良井宿へ。

s_P8260502.jpg

”奈良井は文化財保護法の中に定められる、
「伝統的建造物群保存地区制度」によって
町並みが保存されている地区”だそう。

昔の宿場町の面影を
存分に保存されている素敵な場所♫
なんと1キロメートルに渡って、
当時の建築物が立ち並ぶ。

s_P8260509.jpg

だけど、イベント終了時間は17時。
急いで片付け、現地に向かうも日は暮れ、
着いた時には、全てのお店は閉まっている。

その静かすぎる街並みを散策。
幻想的で別の世界に、迷い込んだよう・・♫
しばし、江戸時代にタイムスリップ♫




最終日のイベント終了後、
早めの終了時間で片付けも終わらせ、
再度のリベンジで、
再び奈良井宿に向かう。

s_P8270652.jpg

まだ明るいうちに到着!

前日とは、違う様子を楽しむ事が出来ました。

s_P8270678.jpg



s_P8270685.jpg

探索中・・時折、
住民のご近所同士の会話が聞こえてほっこり。

s_P8270696.jpg

まだ数件、空いているお店があったので、
おやつを頂こう♫とお邪魔する。

かなめや」、
お邪魔しまーす♫

s_P8270698.jpg

100年以上前の民家そのままの店。
真ん中の囲炉裏もイイ感じ♫

s_P8270702.jpg

店主と町の歴史話のおしゃべりを楽しみながら、
名物という、ここならではの”五平餅”を頂く♫

もっと街並みを、
ゆっくりのんびり楽しみたいと、
後ろ髪を引かれながら帰宅。

来年もまた、木曽に出展する事出来たら、
是非とも宿泊したい宿とかあったし、
出展後にお休みとって滞在時間を少し伸ばしたいなぁ・・


なーんて、夏の思い出に浸るも、
今週末は、手分け出展で準備に大忙し♫



私は、

つむじ市
s_8b1b01fb5121c607ede04fdec690918e-1.jpg

日時:2017年9月2日(土) 9:00〜15:00
場所:つむじ
   東京都東村山市久米川町4-34-6

月下陶房と紅茶王子と♫
にゃんとにゃくKitchenはワークショップも開催!

キーワードは、
「りんごちょーだい♫かぼちゃちょーだい♫
いちごちょーだい♫」

s_o0400026714017157006.jpg

そして、「りょうくんを、
にゃんとにゃくKitchenに全部あげて下さい」です♫



旦那ちゃんは、こっち。

第10回駒ヶ根もみじクラフト
s_header.jpg

日時:2017年9月2日(土)3日(日) 10:00〜17:00
場所:駒ヶ根高原森と水のアウトドア体験広場
   長野県上伊那郡宮田村4752番地96


お天気も気になる今週末!
どうなる事やら♫


スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

みゆ

Author:みゆ

カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
「にゃんこ先生」とは♫
にゃんこのお友達が作ってくれた "あみねこ"の総称。"あみねこ"は、ねこやまさんが考えたあみぐるみです♫