にゃんとにゃくkitchen♫

Handmade+Soap&flowermake

森×ART vol.8 出展 番外編♬  

最近のにゃんとにゃくKitchenは、
地方公演の時間外に、
ご近所探索をするというのが恒例化。

栃木県は益子町に出展。
近隣の宿屋は、少し高いので宇都宮に宿泊。



1日目のイベント終了後、
宿泊地に向かう途中、
烏山(からすやま)にある龍門の滝に立ち寄る♫

s_P4010024.jpg

長い下り階段を降りていくと、
目の前に、幅65m高さ20mの大滝!

s_P4010053.jpg

滝の近くまで接近。
下から見上げると、すごい迫力!
マイナスイオンを身体中に浴びてきました。
大蛇が住んでいると伝説があるらしい。

s_P4010091.jpg

さらに、近くの太平寺にお参り。

s_P4010099.jpg

その日の夕飯は、
熊谷のイベントで知り合った八百屋さんに
美味しいお店を案内して貰いました♫

居酒屋 サムライ寿限無

宇都宮といえば餃子!それも美味しかったけれど
ハンバーグが絶品だったー。写真ないけど。

久しぶりに会えて楽しかったよー。
トトロおじさんありがとー。





そして、2日目の最終日の帰りは、少し悩む。
そのまま帰宅か、何処かに寄るか・・・

益子のカフェは、今までハズした事が無い。
調べてみたら、
18時までやっているカフェを見つける♫

s_P4020188.jpg

しかも、イベント会場から近い!間に合う♫

s_P4020193.jpg

という事で、夕飯は益子でという事に。

栃木県益子町のカフェレストラン
ごはん屋ギャラリー 猫車に行ってきました♫

s_P4020204.jpg

遅い時間に訪れたにもかかわらず、
にこやかに招き入れてくれました。

看板猫の「くぅちゃん」が、お出迎え♫

s_P4020222.jpg

カフェ空間は、贅沢にも貸切状態!

食事を待つ間、
静かに流れる時間を楽しむ事が出来ました。

s_P4020229.jpg

お店の人がススメてくれたメニューの中から和風カレーと、

s_P4020227.jpg

八丁味噌で煮込んだ和風ビーシチューをオーダー♫
全て、丁寧で、初めて食べる味に感動!

s_P4020240.jpg

お腹いっぱいになって満足。
帰りに庭を覗くとウグイスの声が。

s_P4020183.jpg

11月にも、出展予定があるので、
その時にも、またここに来よう♫と心に決める。


次回、森×ART vol.9 は、
11/18.19(土・日)開催でーす。



石けん教室 お申し込み状況
バナー

ご参加、お待ちしておりまーす。


スポンサーサイト

銀の森 スプリングマルシェ2017 番外編♫  

岐阜県恵那市の銀の森で開催された
「スプリングマルシェ2017」に
出展の最中の合間の出来事編を・・♫




〜岐阜県恵那市の銀の森 編〜

s_P3200107.jpg

栗のお菓子が美味しい土地に来た以上、
出展しながら、その合間に銀の森を楽しもう!と、
隙を見つけては遊びに抜け出す♫

s_P3190023.jpg

温かい日差しの中、
春を感じながらの探索&お散歩♫

s_P3200132.jpg

その道中、
「どちらから?」の問いに答える度に、
「そんなに遠くから?!」と驚かれる。

いえいえ・・それ程でもないですにゃ・・。

s_P3190030.jpg

森の中には、いくつか店舗があって・・

s_P3190033.jpg

お買い物も楽しめちゃう♫

s_P3190034.jpg

出展中の気分転換にと、おやつを物色。

s_P3190042.jpg

タイミングが合えばランチ!と狙っていたけれど
レストラン森の食卓は、常に満席。

s_P3190039.jpg

遠目に、またの機会があれば・・♫と諦める。

s_P3190041.jpg

和菓子の美栗舎さん♫

s_P3200116.jpg

どれも美味しそうで、
どのお菓子を持って帰ろーかと悩んだり・・・

出展場所が素敵だったので、
がっつり満喫する事が出来ました♫


〜恵那 晩ご飯 編〜

イベントは5時まで続いたので、
終了後の観光はあきらめ食事へ。

遠出出展では食事処を事前にチェックして訪れる。

s_P3190047.jpg

郷土料理という事で山道を通って辿り着くと、
入り口に「満席」との看板・・・

こんな事は日常でもよくある事。
だけど土地勘の無い場所では、あたふたしてしまう・・。

じゃあと、気を取り直して第2候補の
自然薯と岐阜の美味しいモノのお店「自然薯やま里」
と向かう。

s_P3190048.jpg

和食のお店だと思って探していたので、
この店構えで分からずに、目の前を通り過ぎてしまう。
(大正ロマンな店構え・・とうたっていたけど、
 昭和50年代な気配・・個人的感想 笑)

お店が見つけられない!と迷い、
しばらくの間、車を走らせるハメに。

まあ、それも知らない土地ではよくある事。

s_P3190052.jpg

自然薯は感動の美味しさ♫
飛騨牛も美味しく堪能しながら、
1日目のお疲れさま&明日も頑張りましょう晩餐。



ここまで書いて思う事は、
もうイベント報告ブログよりも、もはや旅日記。


〜恵那峡 探索編〜

次の日も、イベント会場入りする前に
恵那峡へ探索散歩♫

早朝なので、
開いているお店や施設とかは全く開いていない。

なので、愛知県の時と同じように、
その土地の天然記念物がある場所へ行ってみる作戦♫

s_P3200069.jpg

国指定天然記念物「傘岩」に向かう。

山の中に見えてくる、何か。

s_P3200087.jpg

岩?
何故にあんなカタチ?

理由は諸説有り不明らしい。
不思議ですにゃ。

s_P3200074.jpg

その後、隣にあった「千畳敷岩」にも登ってみる。

大きな大きな一枚岩の頂部は、
だだっ広く真っ平ら。

s_P3200063.jpg

その広い岩に腰掛けて、
眼下に広がる恵那峡の早朝の風景は、
まさに絶景!

s_P3200080.jpg

凛とした冷たい空気が清々しく、
深呼吸すると体調が整う感じが実感出来て、
久しぶりに体が軽くなった気がしました♫

s_P3200083.jpg

岩の奥には、小さなお社が。
ここに祀られている方は、きっと酒好きですにゃ。

s_P3200089.jpg

下山がてら、
謎のコンクリート仏師「福崎日精」作の
「立弘法」を発見。

ダムに向かって立てられている為、
苔むした後ろ姿に、哀愁が漂う。



・・・と、すっかり満足し会場へ向かう。
岐阜イベントの2日目は、
余裕で間に合う時間に到着(笑)

その後、無事に出展し帰宅。

s_P3200134.jpg

長時間ドライブの為、
途中、諏訪湖の夜景を見ながらごはん休憩♫

s_P3210143.jpg

帰宅後の次の日には、
なんだか、まるで旅行に行っていた錯覚的余韻。
いや・・仕事もしていたハズなんだけど・・

s_P3210148.jpg

てへっ。

イベント出展と観光が、もっともっと両立出来る位の、
体力と気力が欲しいと思ってしまうこの頃。
あれっ、あってる?

これからも、にゃんとにゃく隊、
頑張れるところまで頑張ります♫決して無理しません。


番外編の方が長くなっちゃいましたが、
次回、4月のイベント出展予定は下記の通りです。

森×ART vol.8
日時:2017年4月1日(土)2日(日) 10:00〜16:00
場所:益子 森のレストラン
   栃木県芳賀郡益子町益子4037


山の上の大きな家
日時:2017年4月8日(土)9日(日) 10:00〜16:00
場所:鹿沼市花木センター
   栃木県鹿沼市茂呂2086-1


第14回境内アート小布施×苗市
日時:2017年4月15日(土)10:00〜16:00
        16日(日)9:00〜15:00
場所:
信州小布施陽光山玄照寺 どんぐり千年の森
   長野県上高井郡小布施町大島90


ろじくる(まちなかスマイル大作戦)
日時:2017年4月22日(土) 9:30〜15:00
場所:富岡市中心市街地 銀座通り・三町通り等
   群馬県富岡市富岡 富岡製糸場そば



DESIGN ROCK FES
in ゴールデンウィーク!2017

日時:2017年4月29日(土)30日(日) 10:00〜17:00
場所:
ららん藤岡(道の駅ふじおか)
   群馬県藤岡市中字広町1131番地8


お待ちしております♫


ましこ「手づくり暮らふと市」番外編つづき♫  

ましこ「手づくり暮らふと市」
2日目の最終日の終了時間は15時。

早めにイベントは終了し、
時間に余裕があるからと、
また何処か立ち寄ってみない?と、
旦那ちゃんに相談。

s_P2120135.jpg

4月にも益子でイベント出展予定があり、
折角だからそこに行ってみない?と、
会場場所の森のレストランへ向かう。

s_P2120136.jpg

到着して、
ラストオーダーの時間に間に合ったので、
早めの夕食を取る事に♫

s_P2120141.jpg

前菜はバイキング方式。

でも、遅めの時間だったので、
店員さんが持って来てくれる形式に。

s_P2120152.jpg

メインは、エビのスープカレーと、

s_P2120154-1.jpg

日替わりバスタをセレクト♫

s_P2120156.jpg

食後は、イベント会場となる森をお散歩♫

s_P2120160.jpg

数日前に降った雪が残ってるのを見て、
週末じゃなくて良かったと、心から思う。
ふぅー。あぶねーっ。

s_P2120176.jpg

夕暮れの森に癒され、
ちょっとだけ奥まで探索♫

s_P2120168.jpg

そのまま森を抜けた先には・・・

s_P2120178.jpg

バン屋さんが♫

お店の人がドアを開けて出てきてくれる。
残り少なくなっちゃったけれど、
良かったら中に入って見ていって♫と
温かく迎え入れてくれました。

s_P2120182.jpg

お店の人とおしゃべりしながら・・

s_P2120184.jpg

作家さんモノの雑貨や陶器などを見せてもらったり、

s_P2120190.jpg

オレンジのバネトーネと
バウンドケーキを買ったりと楽しい時間を過ごす。

4月に、また再び、
ここを訪れるのが今から楽しみです♫



森×ART vol.8
(森の中のアートクラフト展)


日時:2017年4月1日(土)・2日(日)10:00~16:00 小雨決行
場所:益子焼窯元よこやま 森のレストラン


石けん教室 お申し込み状況
バナー

ご参加、お待ちしておりまーす。



ましこ「手づくり暮らふと市」番外編♫  

1日目のイベント出展終了時間は、夕方4時。
カフェで一息付きたく、近所のカフェを携帯で検索。

イベント会場から
車で5分くらいの所に、イイ感じのカフェ発見♫

s_P2110052.jpg

カフェ・雑貨・食品・ギャラリー
インテリアが取り揃うSTARNETさんへ♫

s_P2110048.jpg

ショップの隣の建物は、オーガニックヘアーサロンが♫
最初、間違えてこちらのドアを開けちゃいました。

s_P2110054.jpg

奥の席が空いていて、そこに通される。
落ち着いた席でラッキーでした♫

s_P2110053.jpg

色々迷って、
はちみつがたっぷりかかった
ふわふわのカプチーノをオーダー♫

s_P2110060.jpg

甘ーいはちみつが、冷えきった体に美味しい!
癒される〜♫



ショップでお買い物を楽しみ、
お店を後にする事には日が暮れ始めていました。

次の日もあるので、足早にホテルへ・・・


そして、2日目の、
ましこ「手づくり暮らふと市」番外編につづいちゃう・・♫




今週末はNEWLAND MARKETに出展です。

NEWLAND MARKET
s_marketphoto2-1.jpg

日時:2017年2月19日(日) 10:30 - 17:00
*16時以降は自由出店時間
場所:NEW LAND
   埼玉県熊谷市江南中央2-3-5



石けん教室 お申し込み状況
バナー

ご参加、お待ちしておりまーす。







中国 河南省・北京の旅 その8 

この旅行も、遂に7日目に突入!
翌日に帰国を控えて、最後の観光日。

s_P6120790-1.jpg

ホテルの2階の食堂で、朝食をとる。

s_P6120792-1.jpg

こんなシンプルな朝ご飯も良いね♫

s_P6120797-1.jpg

中国の地下鉄は、
乗車前は必ず手荷物検査がある。
ちょっと大変。

s_P6120799-1.jpg

券売機は、こんな感じ。

s_P6120800-1.jpg

地下鉄降りたら、長距離バスに乗り換える。
1時間半程乗って、着いた所は山の中。

「いったい、ここはどこ?」
旦那ちゃんはスタスタ行っちゃう。

s_P6120802-1.jpg

そして、スライダーに乗って、山を登ることに。

スライダーは一人乗りで、グイグイ登って行く!
楽ちん楽ちん♫

s_P6120810-1.jpg

着いた先に待っていたのは・・・。

「万里の長城」だー!

すごーい!
どこまでも続いている!

s_P6120824-1.jpg

もっと登って、先を目指しますにゃ!

s_P6120828-1.jpg

「こんな山の中に、どうやって作ったですにゃ?」
(by にゃんこ先生)

s_P6120838-1.jpg

あの山の上まで行こうだなんて、
旦那ちゃん、私を殺す気?

結局、登ったけどね。

景色は最高だったな♫

s_P6120845-1.jpg

帰りはロープウェイで降りる。

s_P6120846-1.jpg

スピードが早くて、気持ちいい眺め。

s_P6120848-1.jpg

窓越しに、長城も見えるね♫

s_P6120870-1.jpg

長城も満喫し、北京の街中に戻る。

私のリクエストで、
もう1度、雑貨店巡りをしたくて、
「南鑼鼓巷」へGO!

s_P6120871-1.jpg

ひとつひとつの雑貨に、
心ザワザワしてみる。

s_P6120872-1.jpg

s_P6120875-1.jpg

この顔、可笑しすぎる♫

s_P6120879-1.jpg

いつまで見てても、飽きないものだらけ。

s_P6120894-1.jpg

「南鑼鼓巷」、興味が尽きない。

s_P6120900-1.jpg

お土産も、なんか買おうかな?
何が良いかな?


s_P6120924-1.jpg

北京の最後の夜は、ご馳走でしめる。
スープもサラダも美味しい!

s_P6120927-1.jpg

麻婆豆腐も食べないとね。

s_P6120933-1.jpg

北京の地ビールも頂きます。
鴨肉も美味しかったな。

楽しい晩餐の夜も更けてゆく。


その次の日の飛行機で帰国。
楽しかった旅行も、
終わってしまうとあっという間に感じる。

なんか食べてばっかりだった気もするけど、
あちこち行けて良かったな。

ちょっと前の旅行記でした。

おしまい。



検索フォーム
プロフィール

みゆ

Author:みゆ

カテゴリ
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
「にゃんこ先生」とは♫
にゃんこのお友達が作ってくれた "あみねこ"の総称。"あみねこ"は、ねこやまさんが考えたあみぐるみです♫